FC2ブログ

新歌姫スーザン・ボイル、決勝進出

4月17日付けの記事「新歌姫スーザン・ボイル」で、スーザン・ボイルについて紹介した。彼女が出演しているオーディション番組「Britain's Got Talent」で準決勝が行われ、ミュージカル「Cats」のスタンダードナンバー、「Memory」を歌ったスーザンは、無事決勝へ駒を進めることになった。

カナダでも昨日からニュースで何度も取り上げられているこの人スーザン・ボイル(Susan Boyle)は、イギリスのオーディション番組「Britain's Got Talent」に応募してきた人。 白髪の混じったちりちりの髪、全く手入れをしていないぼさぼさの眉、二重あご、ずん胴でドラム缶のような肢体にセンスのないドレス。彼女が歌う前に審査員の質問に対し、有名歌手Elaine Paigeの名を挙げ、夢は彼女のようなプロの歌手になることと口に... 新歌姫スーザン・ボイル


癖のままに毛の流れを調えることもなく毛束が割れて地肌が見えていた髪は、左右対称にゆるやかにセットされ、まるでヤギのようにぼさぼさ生えていたゲジゲジ眉は、整えられ3分の1ほどの細さになって、化粧もちゃんとしている。少しは外見にも気を使うようになったようだ。近所の美容院やスパ、エステとかでトリートメントでも受けたんだろう。

Susan Boyle Semi Final - Memory Britains Got Talent Closed Captions ie Subtitles (HQ):準決勝のパフォーマンス
これは英語の字幕(クローズドキャプション)付きビデオで、審査員からのコメント入り。番組のYouTubeアカウントを除いて、どのビデオを見ても埋め込みできなくなっているのでリンクのみ。字幕を表示するには、ビデオ画面右下の三角をクリックし、「CC」をクリックすること。

歌を見るだけならこちらをどうぞ。番組のYouTubeアカウントより。ビデオ6本中、1本目が「Memory」を歌うスーザン・ボイル、6本目が決勝進出決定の模様。


予選のビデオが話題になり一躍人気者となった今でも、審査員に投げキッスをしたり、決勝進出に嬉しそうに腰を「ぐりんぐりん」と振ったりするスーザンの中身は、ほとんど変わっていないようだ(笑)。歌の出だしの高音部で、声がかすれ伸びがなかったのが気にはなるが。

しかし、中傷や重圧で、決勝進出を辞退するという噂が流れた。同番組のスーザンの部分をアップした、YouTubeのビデオのコメントには、「ぶさいく」など中傷するような内容のものも目にした。メディアの注目を浴びてプライバシーを暴かれたり、メディアやネット上などでも、「つけ上がっている」などの批判があったりしたのも事実。

結果的には、本日の決勝に無事臨み、予選と同じくミュージカル「レ・ミゼラブル(ああ無情)」からのナンバー、「I Dreamed A Dream(夢やぶれて)」を情感たっぷりに歌い上げた。予選に比べてずっと感情がこめられており、確実に出来栄えはずっとよかった。審査員の一人にも、「番組の歴史上、最も素晴らしいパフォーマンス」だとお墨付きをもらっていた。衣装も、青いグリッターが反射するゴージャスなドレスで、予選に比べると確実に垢抜けた感じだ。もちろん二重あごや太いウエストはそのままなので、「予選に比べると」・・・なのだが(苦笑)。

Susan Boyle: I Dreamed A Dream - Britain's Got Talent 2009 - The Final:決勝のパフォーマンス

しかし、優勝して10万ポンドを獲得したのは、スーザン・ボイルではなかった。優勝者はダンスグループのDiversityで、スーザンは2位。まぁでもレコーディングなどのオファーが複数舞い込んでるらしいから、彼女の歌声を再び聴ける機会は、いつかまたきっとやってくることだろう。08年に優勝し、オペラ歌手としてデビューしたPaul Potts(歯並びがガタガタな、元携帯販売員のおっさんテナー)のように、プロの歌手として有名になるといいなぁ。照れ笑い
スポンサーサイト



↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : ニュース > テーマ : 話題の人物

Tag: スーザン・ボイル Suzan Boyle 決勝

The Tragically Hipの限定ライブチケットGet!!

3月5日付ブログ「The Tragically HipライブチケットGet!!」で手に入れた、北米ツアーのライブとは別に、TheHip.comの登録ユーザー向けの限定ライブをやることが決まり、月曜日に販売開始します、とメールが来た。

ツアーのプレセールスのチケットをGetするために、サイトに登録していたからメールが来たもので、登録してなかったらチケットを入手するのが無理なのはもちろん、そんなライブがあることすら分からなかっただろう。ただ、メールが来たのはいいんだが、販売開始のたった3日前だよ・・・。無言、汗

販売開始当日は友人宅に泊まっていたので、そこのパソコンを使わせてもらった。TheHip.comから来たメールにチケット購入に必要なシークレットコードが書いてあるはずなのでWeb上で見ようとしたら、うが~~~~!!日本語が見られない!!!kao05

YahooJapanのメルアドで登録していたからYahooにアクセスしたら、日本語っつーか東アジアの言語が全部表示されない状態になっていたことに気付いたのだ。日本語が全部四角い箱の羅列になっている。をーいDave! 日本語を入力できなくてもいいから、せめて表示されるセッティングにしといてくれよぉ~~~!大泣き

四角い箱の羅列のため、受信箱から当該メールを探し出すだけで苦労して、チケットマスターの秘密ページを開いた頃には販売時間を5分以上過ぎてしまっていた。おまけにチケットマスターのサイトでチケットを選び、いざクレジットカードで支払いの段階になっても何故か次に進まない。友人と一緒に行く約束を交わしたので2枚欲しかったのだが、既に2枚では買えない状態になっている。そんなこんなやってるうちに15分ぐらい過ぎている。実はポップアップブロックを設定していたがために、最後のページに進めなくなっていたらしいのだが、それに気付いた頃には席がかなーーり後ろの方になってしまった・・・。ううぅ。orz

はぁぁぁああ・・・。やっとのこと、何とか1枚手に入れた・・・。kao04

つーことで、明日ライブ行ってきま~す。5月に行くツアーのMassey Hallも例えばACC(Air Canada Centre)のようなドームに比べれば全然大きなハコじゃないけど、それよりもずぅ~っと小さいハコのライブハウスだし、そーんな小さいハコでの座席指定なんて初めてかも~。ライブハウスなんて大抵立ち見だし。

うひゃひゃ~~。初めてのHipのライブだし、明日は今年初めて20度台行くかもってくらい暖かくなるはずだし、とぉ~~~~っても楽しみ。1日早いHipからの誕生日プレゼントだぁ~音符プレゼントケーキ
↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : 音楽 > テーマ : LIVE、イベント

Tag: Tragically Hip 限定ライブ チケット

新歌姫スーザン・ボイル

カナダでも昨日からニュースで何度も取り上げられているこの人スーザン・ボイルSusan Boyle)は、イギリスのオーディション番組「Britain's Got Talent」に応募してきた人。

白髪の混じったちりちりの髪、全く手入れをしていないぼさぼさの眉、二重あご、ずん胴でドラム缶のような肢体にセンスのないドレス。彼女が歌う前に審査員の質問に対し、有名歌手Elaine Paigeの名を挙げ、夢は彼女のようなプロの歌手になることと口にした時には、会場から失笑が漏れたほどだった。審査員の一人も馬鹿にするような口調で年を尋ねるなど、明らかに期待してなかったようだ。

しかし、一旦伴奏が始まりその口からこぼれる美しい歌声が響き渡ると、審査員は口をあんぐり、観客たちは次々と立ち上がってスタンディングオベーション。3人の審査員全員から最高の賛美の言葉を受けて、投げキッスをしながら舞台を後にした。何でも、デミ・ムーアは彼女の歌声を聞いて、涙を流したとコメントしたそうだ。

番組を収めたYouTubeの動画は、数千万ヒットを記録し、47歳、無職のスーザンは一躍時の人となった。彼女の家の前にはパパラッチだらけ。審査員の一人などを含め、レコーディング契約を結ぼうと色んな人が動き始めているらしい。日本じゃ歌手は歌唱力より見た目重視。俳優もしかり。大根ばっか。容姿にかかわらず実力のある人が有名にならないんじゃ、文化は衰退するのみだよ・・・。

(・・・気を取り直してっと)

私も彼女の歌声聴いて感動した~。YouTubeには何本も番組の動画があるけど、最もヒット数が多くかつ音質の良い動画をはっつけたので、皆さんも聴いて彼女の美声に酔いしれてください。照れ笑い
↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : ニュース > テーマ : 話題の人物

Tag: スーザン・ボイル Susan Boyle

The Tragically Hipの「We Are The Same」がやっと来た

3月1日のブログ、「The Tragically Hip 『We Are The Same』」で触れた、楽しみに待っていたThe Tragically Hipニューアルバムがやっと来た。
3月5日のブログ、「The Tragically HipライブチケットGet!!」にも書いておいたように、ライブチケットと一緒にアルバムを購入すると、ボーナストラックが付いてくるというものだ。

それにしてもアルバムは4月7日に発売で、遅くとも前日にはCDショップには入荷されるぐらいだから、発送なんて1週間ぐらい前にでも開始して、発売日と同じ週にチケット購入者の元に届けるなーんてこともできそうなものだよなぁ・・・。

ところがどっこい、届いたの、昨日・・・4月15日だよ・・・。いくらイースターの祭日があったとは言え、同じトロント市内から発送して届くのに8日間もかかるなんて、ちょっと時間かかりすぎぢゃないのぉ~~~!?大泣き

Canada Postの普通郵便で、プチプチ緩衝材付き封筒で届いた。郵便受けをシェアしてる大家のRickのところにも、ついこの前似たような封筒でDVDだかCDだかが届いていたから、最近は通販とかでこういう郵送が増えてるんだろうなぁ。
Hip We Are The Same 01
↑こんな封筒だった。発送元はトロント市内のScarborough

私は音楽はCDで買う派だし、万が一運搬中にケースにヒビでも入ったりするのは絶対にイヤなので、初めて通販(ネットのチケットマスターで買ったんだから通販ってことになるよなぁ?)で買ったから、こういうのは初めてだった。

封筒から出すと、プラスティックのCDケースに入った「We Are The Same」と紙のケースに入った他のCDが背中合わせにビニールラップでくるまれていた。
Hip We Are The Same 02 Hip We Are The Same 03
↑左が「We Are The Same」、右が特典のボーナストラック。へ~、ライブ音源なのか・・・ふむふむ。

カッターを使ってビニールラップから出したと思ったら、それぞれのCDが別々にビニールラップにくるまれていた。ゴミが出てエコロジー的に良くないから、せめて両方合わせてビニールラップにくるむだけにして欲しいぞ。、」ョョ

Hip We Are The Same 04 Hip We Are The Same 05 Hip We Are The Same 06
↑左が「We Are The Same」のジャケット表、中が裏、右が開いたところ

そしてボーナストラックの入っているというCDを良く見てみたら、な・な・なーんと、15曲も入っているぢゃあ~りませんか!!!
よく日本のボーナストラックとかだと、日本で発売される海外ミュージシャンのCDのみ、海外版では付かないトラックを1曲入れる、なんてのが多いけど・・・これは太っ腹~!jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R
ライブ音源は全然持ってなかったのでちょうど良かったわ。両方で22ドルなんて、安い買い物したかも~♪は-と
Hip We Are The Same 07 Hip We Are The Same 08 Hip We Are The Same 09
↑左が特典の「Live From The Vault」ジャケット表、中が裏、右がCD。ライナーノーツとかはない

さて、肝心のニューアルバムの方は、iTunesに2枚とも取り込み終了、今、このブログの文章を書きながら聴いているが(現在6曲目)。

1曲目の「Morning Moon」は、TheHip.comなどのサイトでだいぶ前から聴けるようになっていたから既に馴染みになっていたせいもあるが、やはり「Morning Moon」が一番いい。

全体的に思ったより割りとメロディアスな曲が多いようだ。Gordonも年を取ってきたからか、歌詞や歌い方が大人し目に感じた。以前のトンガった感じが丸くなったとでも言うか。でもきっと5月のMassey Hallのライブぢゃトンガってくれるんだろうなぁ。期待期待。笑顔


↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : 音楽 > テーマ : お気に入り&好きな音楽

Tag: Tragically Hip ニューアルバム We Are The Same

The Tragically HipライブチケットGet!!

ニューアルバムの情報が欲しくて、たまたまTheHip.comを久し振りに覗いてみたら、何とLondonだけじゃなく北米ツアーやるし、トロントなんてMassey Hallで5日間もあるし、何と何と翌日からツアーのチケット、サイト登録者向けにプレセールス開始というぢゃないか!!ラヴ
しかも、チケットと一緒にアルバムを購入した人にはボーナストラックが付いてくると言う。

きゃ~~~!!こりゃ予約しなきゃだわ!!!・・・と思い登録したんだが、翌日すっかり忘れてしまっていた(爆)。orz

気付いたのが発売開始から1時間半ぐらい経った頃。慌ててTheHip.comのトップページにあったリンクをたどり、最近ニュースに取り上げられることが多い悪名高きチケットマスターに行き、どの日がいい席が取れそうか比較してたら、「この席はもうありません」みたいな表示が出て、どんどん悪い席になっていく。

時間かけてられないってことで、慌てて取ったのが2階席・・・すっげー後ろ・・・えーん大泣きjumee☆faceA76orz
後ろの方でももちろん一番高いチケット・・・悪名高きチケットマスターなので、もちろん色々余計な手数料が20ドルほどついて、1枚$109.73だよ・・・高い・・・。大泣き

ちなみに、今日チケットマスターからメールが来たんだが、一般販売は明日10時から。チケットをまだ取ってない方はどーぞ。
↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : 音楽 > テーマ : LIVE、イベント

Tag: Tragically Hip ライブ チケット

The Tragically Hip 「We Are The Same」

The Tragically Hipのニューアルバム、「We Are The Same」が4月7日に発売される。ハート

その前に、iTunes CanadaでPre-Saleが始まった。な・なーんと、ボーナストラック「Hush」付き。
基本的に音楽はCDでしか買わず、ダウンロードしない主義なんだが・・・う~ん、ボーナストラックかぁ・・・悩むなぁ。照れ笑い

7月にLondon(イギリスぢゃないよー)でライブあるんだよなー。行きたいな~。
でもトロントから車でも2時間もかかるよ~。おまけに今、車ないし。orz
そして・・・周りにライブ一緒に行ってくれるよーなHipファンが1人もいないってのが最大の問題。jumee☆faceA76
どこかにHipファンはいないか~? できればイケメンBachelorでお願いします。(^^\ヾばきっ

↓以下、私のFacebookに来た、The Tragically HipからのUpdates。

We Are The Same iTunes Canada Pre-Sale

Starting Friday, February 27th, through iTunes Canada, We Are The Same can be pre-ordered.

All purchasers will receive the full album on Tuesday, April 7th. The pre-order version also comes with an exclusive bonus track, 'Hush'. Just when you thought this news could not get any better, when you purchase the album, you will also receive an Instant Gratification Gift from iTunes. At time of purchase, 'Love Is A First', will be downloaded into your iTunes player for your listening pleasure.

↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : 音楽 > テーマ : お気に入り&好きな音楽

Tag: Tragically Hip ニューアルバム We Are The Same

The Musical Brain - featuring Sting

The Musical Brain
Saturday, Jan. 31 at 7PM ET on CTV (Channel 9, cable 8 in Toronto)

Sting has his brain scanned at McGill University in Montreal when he comes to have a gig as the Police.

あたしも行ったもんね~、Policeの世界ツアーの最後のライブ。トロントで。
それも1回目行った後、追加公演でまたトロントに戻ってくるって聞いて、我慢できずに2回目も。
まぢ良かったわ~~♪♪♪
でもマギル大学医学部でこんなことしてたなんてつゆとも知らず。興味深いにゃ☆

Stingだけでなく、出番は短いけど、若手カナディアン・ミュージシャンの代表格、FeistやMichael Bubléも出てくるよ~o(^∀^)o

The Musical Brain
↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

ジャンル : 音楽 > テーマ : 洋楽

Tag: Sting Police Musical Brain McGill University Feist