FC2ブログ

はやぶさ 7年ぶりに地球に帰還

小惑星「イトカワ」へ着陸し世界初の土壌採取と回収を試みた探査機「はやぶさ」が7年ぶりに地球に帰ってきた。土壌サンプルが入っている可能性のあるカプセルは14日、オーストラリアの砂漠から無事回収され、カプセル内からイトカワの土壌が採取されることが期待されている。もし土壌が見つかれば、小惑星の採取と回収に世界で初めて成功することになる。

このカプセルは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙科学研究所に持ち帰られることになるわけだが、私はてっきり打ち上げ基地のある種子島宇宙センターに持ち帰るのだとばっかり思い込んでいた。ところが種子島ではなく、相模原市中央区にある同研究所でカプセルは開封されるそうだ。調べてみたら、JAXAオフィスや研究所は全国各地色んなところにあるようだが、はやぶさの操作に関しては相模原市の同研究所で行っていたそうだ。

同研究所にははやぶさの実物大模型もある。はやぶさ本体は大気圏突入後燃え尽きてしまったので、本物はもう戻ってこない。模型とはいえはやぶさを見られる唯一の場所なので、今度実家に帰った時に、ついでに見に行ってこようと思う。開館時間内は自由に見学することができるらしいよ。電車とバスで片道1時間半ぐらいかかるだろうが。(;^_^A アセアセ

13日のGoogleトップははやぶさイトカワの画像だったよ!o(^∀^)o


*宇宙航空研究開発機構(JAXA)ホームページ
http://www.jaxa.jp/
*とても理解しやすいはやぶさに関する読み物「はやぶさ君の冒険日誌」(子供が読んでも面白いよ!)
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/adv/index.shtml
*探査機「はやぶさ」作ってみた(実物大のはやぶさを作っちゃった人の製作過程の動画。ニコニコ動画は要アカウント)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10757175?top_flog


【宇宙科学研究所のデータ】
相模原市中央区由野台3-1-1
TEL 042-759-8008
開館時間:9:45~17:30
休館日:12/29~1/3(臨時休館日あり)
アクセス:
*淵野辺駅から:JR横浜線「淵野辺駅」南口下車→神奈川中央交通バス(2番乗り場)「淵36または淵37青葉循環淵野辺駅南口」行き「市立博物館前」下車または徒歩(20分)
*相模大野駅から:小田急線「相模大野駅」北口下車→神奈川中央交通バス(5番乗り場)「相02相模原駅」行き「宇宙科学研究本部」下車
↑↑役立った・面白かったとかで、ポチッと拍手して頂けると励みになります(*^-^*)

Tag: はやぶさ イトカワ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)